化学教育ディビジョン

新着情報

特別シンポジウム「21世紀、科学技術とどう向き合っていくか」のご案内 (伊藤 卓) [2007年12月22日 公開]

日本学術会議や日本化学会などの共同主催による、標記の特別シンポジウムのご案内をさせて頂きます。
本シンポジウムは、そもそも、日本化学会の「化学と工業」誌2006年9月号に掲載された論説に基づく、論説委員会での議論が発端になって企画が進められたものです。
皆様方のご参加をお待ちしております。
プログラム等の概略を下に記しますが、詳細は、添付のPDFまたは、Webサイト<http://www.sci-news.co.jp/sympo080116>でご覧下さい。
 
***************************************************
特別シンポジウム「21世紀、科学技術とどう向き合っていくか」
 

日  時: 2008年1月16日(水) 13:30〜17:30

会  場: 日本学術会議1階講堂 (地下鉄千代田線「乃木坂」駅下車1分)
参加費: 無料 (意見交換会参加費 2000円)
プログラム
【総合司会】 横浜国立大学 名誉教授 伊藤 卓
13:30 開催にあたって 日本学術会議 会長 金澤一郎
13:45 特別講演機 〜躪膕奮惶蚕儔餤 議員 相澤益男
14:15 特別講演供 (財)日本科学技術振興財団 会長 有馬朗人
14:45 休憩
15:00 パネルディスカッション 【司会】 サイエンス・ライター 古田ゆかり
【パネリスト】 御園生 誠・唐木英明・菊池 誠・辻 篤子・柘植綾夫・上田昌文・梶山正明
17:15 今後の取り組みへの期待 RISTEXセンター長 有本建男
17:20 まとめ 日本学術会議 副会長 浅島 誠
 
<17:30〜19:00 意見交換会 於1階ホワイエ>
***************************************************