生産技術・製品開発ディビジョン

新着情報

新化協、MEMS WGメンバー募集 [2009年5月23日 公開]


MEMS WG:エネルギー、環境分野を中心とするMEMS技術との接点、応用分野調査
メンバー募集のお知らせ
                                    社団法人新化学発展協会
                                        電子情報技術部会長 佐藤 優
                          MEMS WG リーダー駒井正嗣

平素は当協会の部会活動に格別のご配慮を賜りありがとうございます。
さて、当電子情報技術部会では、「微粒子・クラスター」と「MEMS」の2つの
WGを設置しておりますが、この度「MEMS WG」におきましてメンバーを新
たに募集いたします。MEMS(マイクロマシン)は慣性・化学センサ等各種セ
ンサ、アクチュエータ、光部品、マイクロバッテリーならびバイオチップと幅
広い製品において研究が進められています。MEMSは長年培われた半導
体技術と機械加工技術ならびMEMS特有技術を用いた加工技術を駆使し
て製品開発が進められています。製品開発を進める上で加工技術と共に
基盤技術として重要な位置付けにあるのが材料であります。本WG は、
平成16年度8月にスタートし、MEMS業界における新たな化学材料探索を
中心とした調査を行っています。平成17年度から4年間に渡り、外部から
の補助金も受け、材料を開発する側、ならびに材料を活用しデバイス、シ
ステムを開発する側の両面、また微細加工(MEMS業界)とバイオ分野と
の接点を調査目的としたナノバイオ分野でのご講演を頂き、より一層新た
な材料テーマの発掘を目指した調査研究活動を行ってきました。平成21
年度は成長分野の技術との接点の可能性を含めた調査研究活動に取組
みます。具体的にはエネルギー、環境分野を中心にMEMS技術との接点、
応用分野調査を中心に活動する予定です。また、その一環として材料に焦
点を当てた外部委託調査をおこなう予定です。本WGにご興味のある方、
是非参画したいとお考えの方の積極的な参加をお待ちしております。
参加ご希望の方は下記の要領に従いメールでお申込みください。

(1)申込方法:下記参加申し込みフォームに記入の上メールにて

(2)年参加費:
(社) 新化学発展協会 会員及びコラボレーション・メンバー:無料
   その他:5万円 / 1名
  (年参加費は最初の体験期間を経て正式メンバーとなる場合にお支払いください。)


なお、非会員の方の参加につきましては、コラボレーション・メンバーに登録してWGに参加されることをお勧めします。
‖膤悄官公庁及び学生・院生等、企業の所属員ではない個人の参加の場合。
個人のコラボレーション・メンバーへの年参加費は1万円で、当該メンバーは
MEMS Gだけではなく、同じ部会の他のWGや講演会へも無料で参加できる等の特典が得られます。
企業の所属員の方の参加の場合
企業のコラボレーション・メンバーへの年参加費は20万円(中小企業は10万円)ですが、
]企業として当該メンバーになると、MEMS WGに複数人が無料で参加することが可能
となるだけではなく、同じ部会の他のWGや講演会へも無料で参加できる等の特典があります。
なお、コラボレーション・メンバー制度についての詳細は協会ホームページ(http://www.aspronc.org/02bukai/28collabo.html
 ) をご覧ください。

(3)連絡先・問合先
(社)新化学発展協会 化学フロンティア事業部 担当:湊 登美
TEL 03-5297-8820 FAX 03-5297-8821E-mail aspronc@aspronc.org

電子情報技術部会 MEMS WG 参加申込書申込フォーム
・氏 名:
・会社名:
・所 属:
・役 職:
・住 所:〒
・TEL:
・FAX:
・E-MAIL:

@@@@@
社団法人 新化学発展協会
化学フロンティア事業部
http://www.aspronc.org